【節約術】図書館のオンライン予約サービスを全力でオススメしてみた

こんにちは!
毎月1度は図書館に行っているにゃんちです。
※この記事の内容は地域によって状況が異なります。

何かを勉強したいと思ったときにネットで情報を探すのもいいですが、
一つのことを調べようと思っても情報が多すぎることと、知りたい情報がまとまって載っているケースも少ないので、参考書で勉強するのが分かりやすいし手っ取り早いと思います。

ただ、その都度参考書を買うとなると、一冊一冊もまあまあな値段しますので、
出費が痛いのです。(特に専門性が高い参考書は高い!)
我が家は家計を一つにまとめて管理しているので、自己投資とはいってもケチな僕がすぐに買う勇気はなく、検討した結果そのまま購入せずということが何度もありました。

そこで、何か参考書を使って、かつ無料で勉強できる方法はないだろうかと調べ考えていた時に図書館を思い出したのです。
幸い徒歩10分で行ける距離に小さな図書館があったのですぐに図書館へ行ってみたのですが、自分が読みたい本はありませんでした。

試しに、他の大きな図書館にも行ってみたところ、所蔵数が多い分ラインナップも豊富で自分が読みたい本がたくさんありました。
ただ、図書館の本は誰でもどこでも借りれる訳ではないので、どうにか借りる方法がないのか市の図書館HPをチェックしていたところ、市にある図書館のどこかに在庫があれば、近くの図書館に取り寄せて借りることができるということがわかりました!
実際使ってみたところ、ネットからログインし、本を検索して在庫があれば取り寄せをができます。
貸し出し準備ができたら登録しているメールに通知が来るので、期限までに受け取りにいけば本が借りれる素晴らしいサービスでした!

はじめの登録は若干煩わしいものの、2回目以降は本当に簡単に借りることができます。
図書館を普段使っている方からすれば当たり前のことだと思うのですが、
購入するしか選択肢のなかった僕は、なんで今まで利用しなかったのかと後悔するほどの体験でした。

本が所蔵されてなければ借りれず、別の方が借りていたら順番待ちとなるのですが、それでも無料で借りることができるのです。
このことを知ってからは、気になる本はすぐに図書館で在庫があるかを確認し、
取り扱いがあれば予約してメール通知がきたら借りるという生活をしています。
参考書を購入する機会も減ったので出費が減ったのと、読んでみたいけど買うまでは・・・と思った本もすぐに読めるようになったので、このことも大きなメリットだと感じました。
あと、貸し出し期間が設けられていることも、僕の場合はその期間までに読み終えるという目標にもなるので嬉しい点です。
現在も3冊本を借りていて、5冊ほど予約をしています笑
本棚も圧迫しないし、何より無料なので今後ずっと使っていくと断言できる素晴らしいサービスです。

もし使ったことがない方がいましたら、まずは調べてみると幸せになれるかもしれません。

それではいい読書ライフを!